• Roco Carving (川口ひろ子)

「キャンドル&ソープ彫刻展」


2018年11月16日から18日まで 佐賀県立美術館の岡田三郎助アトリエにて開催した

”キャンドル&ソープ彫刻展"にご来場いただきありがとうございます。

温かい言葉をかけていただきましたこと、これからの活動の大きな原動力となります。

今後も「彫る」を通じて、

ものづくりの楽しさを伝えていく活動を続けてゆきますので、

見守っていただければ幸いです。

            2018年12月 Roco Carving  川口ひろ子

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

キャンドルづくりを始めた2007年

時を同じくして、タイの歴史ある彫刻に出会いました。

それ以来、キャンドルに彫ってみたいという想いにとりつかれ

独自の配合により彫れる素材の試行錯誤を繰り返してきました。

キャンドル素材でもあるワックスは、

色・香り・形やサイズを自由に変えられ

彫刻素材としても可能性を秘めています。

ワックス(キャンドル)素材の魅力を伝えたい

という想いで

企画した作品展です。

テーマは、

「Champagne Rose」

何かが始まるワクワク感と ほとばしる想い・・・

二次発酵で泡が生まれるように 「キャンドル」に「カービング」を プラスする事で 新しいモノづくりの種を・・・ みなさんのもとへ届けられたら幸いです。


28回の閲覧

Copyright© 2020 ROCO Carving  All Rights Reserved.

  • b-facebook